macで根号や累乗を表記する方法

macで分数や累乗を表記する方法

特殊記号の入力方法について記す。

数学界隈の表記について模索していた。(ルートや二乗のことね。)

見つかったので備忘録を書き残しておく。

ただし対象者はmac使用者に限る。

当方はmac使用者である。

macの環境で実践した事なのでWindowsなど他のPCは分からない。

 

結論

control + command + スペースバー」同時押し

 

control + command + スペースバー」を同時押しすると

『文字とビューア』ウィンドウが表示される。

マックで根号や累乗を表記する方法

マックで根号や累乗を表記する方法

 

絵文字が出てくる。

文字とビューアのウィンドウで左側の項目から『数字』を選択。

macで分数や累乗を表記する方法

macで分数や累乗を表記する方法

 

二乗、三乗などの累乗表記の他に簡単な分数もある。

 

ちなみに『数学記号』の項目には根号も。

平方根や立方根といった根号もある。

macで数学記号を表記する方法

macで数学記号を表記する方法

等号や不等号以外にも当方のような浅学非才な無能は見た事のない記号が沢山ある。

 

総括

初めのうちは『control + command + スペースバーの同時押し』をすれば出来る事を覚えられず何度も調べるかもしれないが、使っていくうちに慣れ親しんでいく事だろう。

WindowsPCはわからない。

最初に述べたように環境の違いによっては思うように正しく表示されないかもしれない。

WindowsPCでも正しく表示されるかは不明。

その点は留意しておきたい。

もし貴方がWindowsを利用されていて

今回の本文中に文字化けされていたり読めない個所を発見された場合、

こっそりご教示頂ければ幸いである。